BrushEight最強ギター販売専門サイト

pagetop

2021年2月 は休業日です
SUN
MON
TUE
WED
THU
FRI
SAT
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
2021年3月 は休業日です
SUN
MON
TUE
WED
THU
FRI
SAT
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


※商品のお問い合わせはこちらまでお願い致します。携帯070-1216-8663
メール info@brusheight.com
LINEでのお問い合わせも可能です。
※2020年4月より営業時間短縮14:00−19:00の営業となっております。

お客様の安全を第一に考え、お手数ではありますが、ご来店前に一度、携帯070-1216-8663 までご連絡をしていただけますと幸いです。
消毒、準備等、またお客様対応の時間調整もできればという考えでございます。
インターネット、オンラインショップとしては引続きこれまで通りの営業。
店舗営業では試奏、リペア、メンテナンスも受け付けております。

07012168663
info@brusheight.com

商品のお問い合わせに関しまして、
LINE、 ZOOM、メール等で幅広くご対応させていただきますので
お気軽にお問い合わせください。
また、リアルタイムでのオンラインで音、見た目をお伝えすることも可能です。
試奏は代わりに代表の中村が弾かせていただきます。

試奏含め、リクエスト、他にご希望等ございましたら
代表中村の方で対応致します。

※衛生面の部分も考慮し
店内の空間、床等の清掃、除菌
楽器、機材(クロス使用で拭き取り)に対しては、塗装面、金属部に細心の注意をしながら
楽器に影響が出ないように気をつけての殺菌にも取り組んでおります。


友だち追加

youtube
試奏動画随時更新中!!YouTube・Brusheightチャンネルへ
stuart
 

Fred Stuart"Fender Custom Shop 初代マスタービルダー"

"Stuart"

Stuart

Fred Stuart (Fender Custom Shop 初代マスタービルダー)
ギター・ビルダー / フレッド・スチュアート “プロフィール”

1947年生まれ。オレゴン州カラマス・フォール出身。1970年頃にナショナル社 社長のポール・バースとの出会いでギターのリペアを始める。その後、念願であったフェンダー社に入社。各セクションを経験し、87年に設立されたフェンダーカスタムショップで活躍。J. W. ブラック 、ジーン・ベイカー、 ジョン・イングリッシュらと共にマスタービルダーの中でも最高峰の「シニア・マスター・ビルダー」になり、カスタムショップの一時代を築き上げた。
フェンダー社在籍時には当時困難とされていたヴィンテージ・フェンダーの復刻や新製品の開発に携わり、後のフェンダー社において多大な影響を与えている。また、プロミュージシャンとの親交も深く、ワンオフの豪華なドリーム・ギター製作等でも活躍した。シニア・マスター・ビルダーとしてテレキャスターを作る事において右に出る者はいないと言われるほど確固たる地位を築き、ミスター・テレキャスターやテレキャスター オブ テレキャスターと称されるようになるが、次第にフェンダー社の方向性とビルダーとしてのこだわりにすれ違いが生じ、ジーン・ベイカー、アラン・ハメルらと時を同じくしてフェンダー社を退社する。
2000年初頭、アラン・ハメルと共に「A&F Custom Guitar Services」を設立し、フェンダー在籍時に開発を進めていたギター「Rock it Tone」を発表。2003年には「A&F」での活動のかたわら、自身のブランド「Stuart Fine Custom Guitars」を立ち上げ独立した。そしてヴィンテージタイプ・テレキャスターに自身のアイデアを盛り込んだ「Black Hawk」と「Silver Hawk」を発表する。
フレッドが手がけるギターはピックアップの細かいパーツ1つに至るまでヴィンテージ・フェンダーと同じ作業工程でハンドメイドされ、そのサウンドはまさに ”当時のフェンダーそのもの” と評価が高い。フェンダー時代にはテレキャスター以外にもジャガー、ジャズマスター、シンラインモデル等のCBS期のギターも多く製作しており、彼は数少ない当時のフェンダーを知る職人と言える。創設者レオ・フェンダーから直接指導を受け、彼のポリシーや伝統を守りながら自身のアイデアを重ね合わせて常に進化していく姿勢は真のギタービルダーと言えるだろう。



以下Fenderオフィシャルでの紹介文となります。
■FRED STUART
初代マスタービルダー(1987〜2001)
フレッドは、1987年のカスタムショップ立ち上げ時に声がかかり、フェンダーで働くことを決めました。コロナにあるマイケル・スティーブンスのガレージからスタートしたカスタムショップは、文字通り“よちよち歩き”の状態でした。「スタートして軌道に乗せるために、当初は必死で働いた」とFredは振り返ります。「正にチーム一丸となった作業で、このチームの一員となれたのは、いわばスーパーボウルを制したようなものさ」。カスタムショップでフレッドはシニア・マスタービルダーとして、Telecaster® Bajo Sexto、40th Anniversary Telecaster、さらに“スネークヘッド”のTelecasterレプリカなどのプロジェクトを手掛けました。

ギター、マンドリン、ドブロギターの熱心なプレイヤーでもあるフレッドは、自らのショップも経営し、手巻きのピックアップを自作したり、ギターの製作、レストア、レリック加工なども行っています。ショップの顧客リストには、ジミー・ペイジやビリー・ギボンズらが名を連ねています。



■フェンダー社在籍中に手がけた主な作品

The 40th Anniversary Telecaster  / The Thinline Telecaster Replica (Custom Shop) / The Time Machine Series
The Will Ray Signature Model / The 12 String Telecaster / Marauder / The 35th Anniversary Ford Mustang "Strat" / The 50th Anniversary Broadcaster / The 50th Anniversary Precision Bass / Pine Esquire / The Danny Gatton Signature Model / The Clarence White Signature Model (Built in conjunction with Marty Stuart and Gene Parsons) / The Fender B-Bender (Production)  The Bajo Sexto Telecaster / The "Snake Head" Telecaster Replica



Stuart

Stuart

1件の商品がございます。